「健康食品」の記事一覧

食事療法

医師の食事指導により食事やサプリメントなどの「健康食品」の代替医療を実施する場合があります。がんの三大療法を受け、治らない場合や効果が無かったりする場合に試すケースがあります。
あるいは、手術後の食事として消化の良い食事として早期に回復を促す目的で導入されます。

2001 ~ 2002 年に実施した全国アンケート調査ではがん患者の 45%がCAMを利用し、その約9割が健康食品であったというデータもあります。

がん治療における「サプリメント」摂取の考え方

代替医療 健康食品

サプリメントとがん 診断技術の上昇に伴い、がんの早期発見は年々されやすくなったといわれています。しかし、いまだに発見が難しいがんが存在します。発見時にはすでにがんが進行してしまい、多臓器への転移を認めることもあります。 また、治療には強い副作用を起こすことも多く、治療される方は非常に苦しいことも多いかと思います。がん治療はがんの根絶を目標にしていますが、この目標が達成できない場合は症状の緩和、改善やQOLの維持が優先されることもあります。 サプリメントは栄養補助食品や健康補助食品とも呼ばれ、日本では法律的に食品に分類されています。 サプリメントは薬とは違い、栄養素を摂取することで、体内の免疫力・・・

抗がん作用・がん予防に良いとされる食品紹介

代替医療 健康食品

がんの発生のメカニズムと、食品の関係について紹介します。 がんは典型的な生活習慣病のひとつとして知られています。生活習慣の中で、食生活はがんの発症や進行、または抑制に影響するとされています。 では、がんはどのように発症し、どの段階で抑制することができるのでしょうか。 まず、がん発症の流れです。 どの正常細胞の中にあるがんに関連する遺伝子が、なんらかの原因で損傷をおこし、それが活性化・不活性化をおこすことで、正常細胞はがん細胞になってしまいます。 がん細胞とは、抑制のきかない細胞増殖を行う細胞で、無限に増殖することで正常な体の機能を障害するものです。 そうして、がん細胞は発生した場所で増殖し、ま・・・

ハーブやスパイスで発がん予防や健康維持

代替医療 健康食品

ハーブやスパイスなど、日常で何気なく使っている調味料を使って発がんを予防することが出来ることを知っていますか? 世界に数多く存在するハーブやスパイスは発がん予防以外にも人体にメリットを与えており、その1つが健康維持の促進です。 今回の記事では、ハーブやスパイスがどのように作用しどんなメリットを得ることが出来るのか紹介したいと思います。 ハーブによって得られる効果 膨大な数のハーブの種類の中から、発がん予防をすることが出来るハーブを紹介したいと思います。 これらを普段の食生活の中に取り入れることで、将来のがん予防に繋がり自分や家族のがん予防をすることが出来ます。 抗がん作用のあるハーブ ワサビ ・・・

ページの先頭へ