「抗がん剤の種類」の記事一覧

知っておきたい抗がん剤(薬物療法)についての基礎知識

抗がん剤 抗がん剤の種類

抗がん剤について、皆さんはどのようなイメージを持っていますか?副作用が多い、つらい、治らない、他にも色々な考えが浮かぶのではないでしょうか。今回は、抗がん剤を用いる薬物療法について知っておきたい基礎知識をテーマとして、正確な情報を分かりやすくご紹介していきます。 がんの三大治療 がんに治療は、手術療法、放射線療法、そして抗がん剤を用いる化学療法の3種類に分かれています。このうち手術療法と放射線療法は局所療法、化学療法は全身療法に分類されます。 手術療法はがんそのもの、あるいはその周辺の組織を一緒に取り除く治療法であり、放射線療法はがんに放射線を照射することで、身体を切らずにがんを攻撃する治療法・・・

日本で使用される主な抗がん剤の種類とは

抗がん剤 抗がん剤の種類

抗がん剤は大きく分類すると細胞毒性抗がん剤(殺細胞性抗がん剤)と分子標的薬の2種類に分類されます。さらに、細胞毒性抗がん剤はその作用機序により6種類に分けられています。今回は、6種類の細胞毒性抗がん剤と分子標的薬について、作用機序から副作用まで詳しくご紹介していきます。 抗がん剤と細胞周期 抗がん剤を理解する上で最も基本となるのは「細胞周期」です。がん細胞は正常な細胞と同じように、細胞の規則に則って増殖していきます。 G1期 DNAを合成する準備をする段階です。DNA合成に必要なRNAやタンパク質を合成し、DNAを複製するための準備を整えます。 S期 DNAの合成を行う段階です。酵素によってD・・・

ページの先頭へ